開業生活はどないや funtwoとJerryC 忍者ブログ
日々の出来事を書く。エレキギターも弾く。たまに音源か動画を載せる予定。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


funtwo




【本名】임정현 Jeong-Hyun Lim (イム・ジョンヒョン)韓国人

【ギター】ESP Alfee Custon SEC-28OTC

【エフェクター】ZOOM GFX-8



【わかっていること】 

●1ヵ月程度ギターを習って後は独学。ギター歴は約7年

●ニュージーランドのオークランド大学 に数年留学経験あり。

●WEBサイトでJeryyCの演奏するCanonRockに憧れ、BGMとTABをダウンロードし、一人黙々と練習する。
そして、自分で弾きやすいようにアレンジしたCanonRockを、韓国の人気ミュージック・サイト「ミュール」(Mule.co.kr)に投稿する。
それを見たfuntwoファンがMuleからダウンロードしたものをYouTubeにUPしたのがきっかけに大ブレイク




JeryyCとは(フリー百科辞典より)
JerryC(ジェリーシー、中国語:張逸帆 1981年8月31日 - )は台北市出身のアマチュアギタリストである
彼は有名なヨハン・パッヘルベルの名曲カノンをハード・ロックにアレンジし一躍世間のギタリスト達から注目を集める。このカノンをアレンジしたものを題してカノン・ロックという。この曲をカバーしたギタリストは数知れない。彼はいくつか自分の自作曲を持っているが、カバーされた曲の多さは、このカノンロックがぬきんでている。このカノンロックが世間のギタリストのみならず、一般の人々の心をもつかみ彼はアマチュアでありながらテレビ出演が決まった。テレビではもちろんカノンロックを披露し、観客席、番組レギュラー陣も大盛り上がり、番組も高視聴率を獲得した。

その他
台北のギタリストJerry Chang氏(25)が2005年夏、 2週間がかりでアレンジしたのが「カノンロック(Canon Rock)」で。 動画をGoogleVideoにアップするなり世界中からTab、バッキングトラック、バスラインの問い合わせが殺到、 氏はウェブのLESSONコーナー(現在閉鎖中)で情報を公開した。
・・・って
2週間でこのBGM作ったって事?w スゴ杉!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
もっているもの
■Edwards E-CY-165CTMBKAQ
■Fender Japan AST-80M/DH
■Grass Roots G-HR-40LTD
■LINE6 PODx3LIVE
■ZOOM G7.1ut
■ZOOM GFX-8
■KORG G3
■BOSS EV-5 
最新コメント
バーコード
値段